当社について ご利用・ご旅行プラン GCJ海外講座 ご利用料金 フォトギャラリー お客様の声 お問い合わせ
お客様からいただいた旅行の感想をご紹介するページを設けました

※ 弊社では、これまでに弊社をご利用くださいましたお客様の皆様より「 ご旅行の感想 」を募集しております
こちらよりお寄せください!



 安心で楽しい家族旅行 (照光さま)
 親子3人に私の両親も加えて楽しい家族旅行ができました。初めての海外旅行に母はとても不安がっていたのですが、フィリップさんと電話でお話ししてフランスに行く勇気が出たそうです。
空港でフィリップさんに会ってからはすっかり安心して旅行を楽しんでいた様子でした。
 娘が楽しめるようにと最初の予定になかった動物園と乗馬クラブの予定を手配していただいたのは本当に良かったです。動物園はお城や庭園がすばらしく、大人も楽しめる造りでしたので良い思い出となりました。ここで購入したTシャツを娘はとても大切にしています。また、乗馬クラブは馬も環境もトレーナーの方もとても良いところで娘は森の中での外乗を存分に(しかも一時間も!)楽しめたようです。乗馬用に娘のジーンズ(日本では見かけないメーカーの)を途中のお店で買ったのもとても楽しい経験でした。
 食事はフィリップさんにお店を紹介してもらえるので、自分たちで探すよりも安定して希望する料理を食べられて、とても楽しめました。特に、「地元の人達が行くようなお店」とリクエストして連れて行ってもらったお店が主人と私の最も気に入った店となりました。
 パリからルーアン〜サン・マロ〜モン・サン・ミッシェル〜ジヴェルニー〜パリとハードな移動スケジュールにも関わらず、終止私たちを気遣いいろいろなところに案内してくださったことにとても感謝しています。フィリップさんに車で案内してもらわなかったら、こんなにたくさんのところへ行ってみることは出来なかったでしょう。本当にどうもありがとうございました。
母からの感想も紹介します。「運転がとても上手で気持ちよく安心してドライブを楽しめました。ピアソラのタンゴかな・・・私もチェロのこの曲が大好きなんです。軽快な音楽がいつも流れる車内の空気が、帰国した今も鮮明に思い出されます。お人柄がやさしく、細やかな気配りがあり、日本人の私たち老夫婦(75歳・67歳)もすんなりなじむ事が出来ました。ありがとうございました。」
2013年7月



 家族全員フィリップさんのファンになりました (友則さま)
 とても助かりました!
 親戚の結婚式がノルマンディの方であり、メンバーは私達夫婦と、娘と孫が2人の5人で、せっかくなので、孫も初めてのフランスなので、1週間でフランスの北から一番南のモナコまで、欲張った計画を立てたものの、荷物は多いし、移動距離が相当なものなので、移動手段をどうすべきか悩んでいました。そんな折、「地球の歩き方」でフィリップさんの事を知り、早速、相談したところ、こちらの要望も含めて幾つかのコースを提案頂き、ホテルからレストランの予約まで全てやって頂きました。ガイドブックでは十分わからない所も多く、情報も正確でない事もあるので、お願いして良かったです。
 
 
 
 何よりも嬉しかったのは、あるレストランで、妻が飾ってあった食器が気になって、ホテルの人に聞いていたら、フィリップさんがこれは有名な食器で、ここから遠くないので、明日行きましょうとすぐ対応して頂き、妻がとても喜びました。また、いろいろ家族が忘れ物をしてしまい、その対応も敏速に処理して頂き助かりました。
 
 
 家族全員フィリップさんのファンになりました。
今度は、フィリップさんの地元のアヌシーで妻が有名なパティシェの講習を受けるのと、もちろんアヌシー周辺の観光と、スイス、イタリアにも足を延ばせたらと思っております。
その時は、また、宜しくお願いします(広島在住・友則)。



 楽しい思い出をスケッチにしました (中矢さま)












またお会いできることを楽しみにしています。
ありがとうございました。




 最高の旅でした!! (浜本さま)
 毎年のように夏休みを利用してフランスを旅しており、今年も友人と2人でフランス旅行に行くこととなりました。毎回、拠点を決めて現地発着ツアーに参加しており、今回もそうすることを考えていました。「地球の歩き方」でフランス・セジュールに興味を持ち、きっとアヌシー周辺だけなんだろうな、と期待せずにHPを拝見したところ、フランス全土をカバーされていることを知り、早速コンタクトを取らせて頂きました。
 最初に以下の希望をお伝えし、それを軸にフィリップさんにプランを組んで頂きました。
 
@ディジョンからスタート
Aブルゴーニュで有名ドメーヌのブドウ畑に行きたい
Bリヨン
Cロクシタン工場の見学
Dエクス・アン・プロヴァンス
Eマルセイユ

以降、フィリップさんには全てお任せし、いよいよ旅が始まりました。
 
 フィリップさんとの旅は本当に最高でした!!
大抵の少人数向けのツアーでも観光地では自由行動で放置されますが、フィリップさんは長距離運転でお疲れの中でも必ず一緒に来て下さり、案内して下さいました。リヨンのような街ですと、どこから行ったら良いかわからなくなりますが、フィリップさんは車や徒歩で効率良くリヨンの街を案内して下さいました。
 ガイドブックには載っていない「フランスの最も美しい村」に指定されている美しい村々に連れて行って下さったり、ラベンダー畑や丘の上からの素晴らしい景色が見える所では写真撮影のために車を止めて下さったり、レストランでも必ずメニュー内容を説明して下さったので食事で失敗することもなかったり・・・。車中や食事中でもフランス語を教えて頂いたり、色々な話もでき、毎日が本当に楽しい日々でした。
 全て望み以上にプランを練って下さったフィリップさんのおかげで、旅は本当に楽しく、今までで一番充実感を感じることができ、益々フランスが好きになりました。女性2人旅では見知らぬ土地では緊張してしまいますが、フィリップさんがいらして頂いたおかげで、とても心強く、リラックスして旅ができました。
フィリップさん、ありがとう!!
2012年7月7日〜11日



 夢が叶いました(^^) (山田さま)
 今までずっと行ってみたかった南フランスの小さな村々とスペイン旅行(夫婦2人旅)を計画し、オーダーメイドツアーができる会社に数社問い合わせをしました。行きたい場所は観光地ではない小さな村もあり、日程も限られている中でスペイン(バルセロナ)をも旅程に含んでほしいというわがままな依頼内容になっているため断られた旅行会社もあります。そんな中で「問題ないです、大丈夫です」と言って下さったのがフランスセジュールのフィリップさんでした。
そこから一気に旅行計画が現実のものとなり、行きたい場所や様々な希望をメールで送り、それを元にフィリップさんにプログラムと見積もりを作っていただきました。
メールや電話でのやりとりから、料金も分かりやすくて高いわけではないと感じましたし、希望に沿った宿探しをして下さることに安心と信頼感が持てました。
 旅行中は、気さくな人柄のフィリップさんがいてくれたからこそ、普通では不可能な場所の見学や現地の方の話を聞くこともできたので本当に嬉しかったです! また、あまり知られていない美しい村や有名な史跡にも寄っていただき、とても充実した旅行となりました。訪れる所にまつわる歴史・建築の知識などもとても豊富で、ただ見て過ごしてしまうのではなくしっかりと教えてもらいながら見学ができ、とても感慨深かったです。
 私たちのために、長距離の運転も頑張ってくれて下調べを惜しまず準備をしてくれたこと、本当に嬉しく思います。
フィリップさんは「ツアーのガイドさん」という感覚ではなく、現地について詳しい“お友達”のような親しみを感じました。とっても楽しかったです!
帰りの空港では、空港の機器トラブルでチケットが正確に発券できなかったりいろんなことが起きてヒヤヒヤしましたが、ちゃんとフィリップさんが最後まで助けてくれたので、これも思い出の1つとなりました。
 本当にお世話になり、楽しかったです! またお会いできることを楽しみにしています☆
2012年5月



 ガイド付き個人旅行の魅力 (Torisu さま)
  

  
 2011年春休みを利用して、子供2人、私の母、私の4人で、フランス南西部(カルカッソンヌ、ペリゴール、ボルドー)からロワールを抜け、パリに行くという旅行をしました。
 
レンタカーを借り自分たちだけで旅行しようと思っていたのですが、ハンドルも道も日本と逆で運転するのに不安を感じ、運転手兼ガイドをインターネットで探しました。そして、見つけたのが、このフランス・セジュールのサイトでした。問い合わせメールを送ると、直接フィリップさんから電話があり、いろいろこちらの希望をお話しました。「お客様の行きたいところにどこでもなんとかして連れて行ってあげたい」というフィリップさんの気持ちが電話からも伝わってきて、この人ならお願いしてもいいかなと感じました。料金もガイドと運転レンタカー料ももちろん良心的です。一人あたりの料金を考えると、よく目にするガイド付きバスツアーの料金と変わらないくらいではないでしょうか。
 さて、メールと電話で大まかなルートと宿泊場所を決めるのですが、いつも個人旅行で旅行前にあれこれ細かく決めてしまうのが苦手な私に、「行きたいところがあれば、こちらに来てからでも言ってください。私は何時から何時までとかいうことはしないから、だいじょーぶですよ。」というフィリップさんの言葉に結局甘えきってしまいました。結局、大まかなルートを決めたほかは、毎日行きたいところを考えていくという、とてもフレキシブルな旅行になりました。
 トゥールーズの空港に出迎えに来てくださったフィリップさんはとても気さくで、私の家族もすぐに打ち解けることができました。
 
 その後は、フィリップさんご自慢のDVDプレーヤー付きの車に乗って、予定通り(?)毎日その日の天気や気分であっちにより、こっちによりしながら、10日間の大移動をしました。有名な観光地を回ることは、自分でレンタカーを運転しても行くことが出来るかもしれませんが、フィリップさんのガイドの知識は素晴らしく、日本では全く知られていない古い街や山の中の絶景の小さな村などに旅行中いくつも立ち寄りました。こういうことが、ガイド付き個人旅行の魅力ではないでしょうか。
 
 パリでは、私と子供たち3人はパリ観光に出かけ、フィリップさんには母をエスコートしてもらいました。母は趣味の手芸用品やお土産を買いに行ったり、ピアノのコンサートに行ったり、車でジヴェルニーにモネの家と庭園を見に行き、「一人では絶対できないことが出来た! フィリップさんがなんでも通訳してくれるから、ほしいものをちゃんと買えたし、迷子にもならないし、フィリップさんにお願いして、本当に良かった」と、大満足でした。母を子供たちの観光に付きあわせずにすみ、別行動をしてもフィリップさんが一緒なので、私も安心でした。 最終日も空港でフィリップさんは母の免税手続きも手伝ってくれていました。母一人では免税書類もらってこれなかったでしょうね(笑)。フィリップさんはそういう細かいところにも気が付いてくれました。
 
 次に、フランスに行くことがあれば、またフィリップさんにガイドをお願いしたいです。



 アヌシーからシャモニー、ジュネーヴへ (上野さま)
   
 私たち夫婦は毎年2週間程度の自由で気ままな旅を楽しんでいます。
今年(2011年6月)は旅の後半をフィリップさんに、アヌシーからシャモニー、ジュネーヴへの数日のガイドをお願いいたしました。
 
 実は、私の希望は、
@高山植物のお花畑をトレッキングする
Aグラン・サン・ベルナール峠(ナポレオンがイタリアへのアルプス越えをしたところ)に行く
B2回のゴルフの予約をお願いしたい(特にエビアン・マスターズでプレイしたい)
CジュネーヴのCERN(素粒子物理学の研究所)を見学したい
Dちょっと洒落たホテルを紹介してほしい
 
 いくつかの旅行社にも問合せしましたが、これらの勝手な要望を快く全部引き受けてくださったのがフィリップさんでした。打ち合わせのメールを何度も何度もやり取りして、プラン作りにも協力していただきました。ジュネーヴ空港での待ち合わせがうまくいくか不安でしたが、前日の夜ベルギー、ブリュッセルのホテルに電話をくださり、ほっといたしました。そして、空港でお目にかかったときは、初対面とは思えない親しみを感じました。
 
 初日はあいにくの雨で、素晴らしいアヌシーをお見せできないと、心底から残念がるフィリップさんに日本では、“花は盛りを、月はくまなきを見るものかは”と徒然草に書いてある、と逆に慰めたい心境でした。その時、最高のもてなしをしたいという彼の優しさを強く感じました。
 翌日は雨も上がり、ゴルフを楽しみ、翌々日は待望のトレッキング。私の体力、お天気などを考えて、最高のお花畑を案内していただきました。私が、遊園地ではしゃぐ子供のように喜びに満ちているとき、また遠くアルプスを眺めながら自然との一体感を味わっているとき、フィリップさんも自分のことのように喜びを分かち合ってくれました。知識の豊富なガイドさんはたくさんいいますが、ここまで、私たちの喜びを自分の喜びとして案内してくださる方はそうはいません(もちろん彼も博識です)。
 
 例えば幹線道路をそれて、かわいい村に寄り道してくださったり、麦畑の中を走ってくださったり、常に労を惜しまず私たちのことを考えてくださいました。また、観光地から離れた村人しか知らないような素敵な場所で食事したり、数え上げればきりがありません。
根底にあるのは、真のサービスを提供したいという心優しさなのでしょう。
 
 フィリップさんのお蔭で、すべての希望が実現できたのはもちろんですが、それにもまして、彼との出会いが、旅を心豊かなものにしてくれました。心より感謝いたしています。本当にありがとうございました。
 
 アルバムの写真を整理しながら、ガイドさんではなく遠くフランスにいる友人のような気がいたします。いつの日か再び会えることを願っています。
 
 最後に10年近く日本に住んでいらしただけあって、日本語が堪能なのはもちろん、日本の事情にも詳しいこと、さらに料金も非常に良心的であったことを付け加えておきます。



 サヴォア地方とブルゴーニュへの旅 (木村さま)
  

 平成22年8月(2010年8月)、サヴォア地方とブルゴーニュを夫婦でフィリップさんに案内していただきました。レマン湖畔の美しい村イヴォワールやメジェーヴなど、フランスの綺麗な町を巡ったり、モンブランの景観を楽しんだり、スイスまで足を延ばして温泉に入ったりと、個人旅行でなければ味わえない気ままな旅になりました。
 
 また、アヌシー湖畔のタロワールでは、湖畔の船上での、音楽とバレエと花火(湖上の)の競演をホテルのテラスから見物するという大変贅沢な体験もできました。フィリップさんの山荘を見せていただいたり、ツアーでは行かないようなブルゴーニュのブドウ畑を見てまわれたのも良い思い出です。
 
 何よりも、フィリップさんは日本人に負けない繊細な心と、大変気さくな性格を持った方で、毎日楽しく案内していただき、8日間という時間がアッという間に過ぎてゆきました。
 
 時間を忘れて、少しでも良い経験が出来るようにと心を砕いていただき、大変感謝しています。また、このような旅行が出来ればと願っています。 (S.K.)



 フランスが身近に感じられ、人生が豊かに (西田さま)
  


 ピエールさんのガイドでブルゴーニュ、ペリゴール、ノルマンディー、南仏、スイス、イタリアなど数年に亘ってお世話になりました。ツアーでは決して行けない場所へ案内して頂けた事が最高に幸せでした。ドイツ文学者であった亡き夫は、長年の念願であったラロン村のリルケのバラの花咲くお墓、ドイツ文学へ導かれたヘルマン・ヘッセが愛妻ニノン夫人と生涯で最も幸せな晩年を過ごしたモンタニョーラの家とお墓へ案内してもらい大満足でした。私はモーパッサンの「女の一生」の舞台となったイポール、ルーアンのフローベールの生家、さらにヴィルヌーヴ=シュール=ヨンヌにある、大好きな往年の大スター レスリー・キャロンさんのオーベルジュ(ホテル付きレストラン)へも案内して頂き感動しました。シェフの稲垣大助さんとも仲良しになり、今でも文通しています。
 
 最近レスリー・キャロンさんがご本を出版され、稲垣さんがその本を送って下さるそうで心待ちにしています。
 
 2007年には神戸のジャズグループ CHO シスターアンドブラザース ヒューマンネイチャーをフランス音楽祭にお世話くださり、メンバー一同“生涯に残る思い出をありがとう”と感謝感激しています。
 
 ピエールさんとの出会いにより、フランスが身近に感じられ、人生が心豊かになりました。


 また、行きたい! (青木さま)
 昨年(2009年)の9月、年老いた両親と私、妹の4名による“美食のフランス旅行”で、郊外の田舎町のミシュラン3つ星(St-Bonnet-le-Froid )を訪ねる計画をしたのはよいのですが、リヨンからの交通手段が、車しかなく、どうしたものか。。 と思っていたところ、ふと手にした「地球の歩き方」に、ガイドして頂けるという、良い感じの広告が出ていたので、すぐにお願いしました。広告にあくどさがなく、良心的な印象だったので、迷うことなく決めました。
 
 フィリップさんは日本人の気持ちを良く理解され、たった2日、ご一緒しただけでしたが、お人柄が良く、親戚のような親しさでご案内して頂き、安心してくつろげて、とても楽しい旅になりました。その時に、スイスの景色が素晴らしい話を聞いたので、是非また行きましょうということになり、今年もまた、9月にご案内してもらう予定です!
 彼との旅は、「また、行きたい!」と思わせる楽しい出会いの旅です。


 車でどこへでも (山本さま)
  
 「ピエールとの旅行で印象的なのは、車でどこへでも、連れて行ってくれること」
 
 それこそ、スーパーでも、予定を変えて行きたい所へでも。
スーパーでは、一緒にお買い物も付き合ってくれて美味しいお菓子を買ったりもしました。
 
 2009年の夏にタロワールへ行った時には、ピエールがボートでホテルまで迎えに来てくれてボートで、レストランへ行ったこと。日本では味わえない楽しい思い出になりました。
 
 気さくで、優しいピエールには、色々注文つけてしまいます。
もっと長期に行けるようになったら、ペリゴール地方をゆっくり旅行したいです。
思い出は色々ありますが、ここまでに。。。


 アルザスへの旅 (村上さま)
  
 2009年8月20日〜22日 アルザスへの旅
 
 家族3人での初めてのアルザス旅行でしたがツアー観光は苦手なので知人にフィリップ氏を紹介していただきました。
 
 あらかじめこちらの希望を伝えておきそれを元にフィリップ氏がスケジュールを組んでくれましたが、3日間のアルザス観光は素晴らしい旅となりました。我々、日本人にとってフランス語はなかなか難しく食事やホテルなどで少なからずストレスが溜まるものです。もちろん観光に関しても同様でゆっくりと説明を聞きながらの観光などツアーなどでは味わえません。
 
 今回は食事もお茶も細部にわたりフィリップ氏の心配りに家族3人大満足でした。観光ではアルザスをゆっくりと堪能でき、尚且つ良かったのが移動に関してフィリップ氏の車での移動だったので大助かりでした。
 また機会があれば必ず利用させていただきたいと思います。


FRANCE SEJOURS TEL: 00 33 (0)6 8637 6120 / E-mail: mail@france-sejours.net
© FRANCE SEJOURS 2006-2013. All rights reserved.